【厳選】婚活サイト8選を一覧で徹底比較!使うべきサイトが分かる年代別おすすめ

「出会いがない!」そう嘆く『Jakc』読者のみなさん、婚活サイトでサクッと婚活を始めましょう♡ 今回は実際に筆者が登録してみて婚活サイト・恋活サイトを徹底比較! 年代別のおすすめサイトをご紹介します。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:婚活サイトには無料のものもある?

「婚活サイトに興味はあるけれど、結局どーなの!?」

そう思って一歩踏み出せない女性も多いのではないでしょうか?

一昔前の「出会い系サイト」というと、どこか危ないイメージがありましたよね。危険な男性ばかりが登録していて、会ったらほとんどが「ヤリモク」で危ない目に遭うんじゃないか……。実際、そんなニュースも多く流れました。

しかし! 現在は、会員登録で『Facebook』と連携し、大手企業が運営している安心安全の婚活サイトでの出会いは当たり前になってきています。

「合コンや街コンは、お金も時間もかかる! おまけに出会いも少ない!」

そう嘆く皆さんは、この機会に婚活サイトに登録してみては? 婚活サイトは自分の好きな時間に使うことができるので、忙しい女性にもぴったり。

また、女性は無料で登録できるものが多いんです!

今回は、筆者が実際様々な恋活サイト・婚活サイトを使ってみて、年齢や目的、婚活真剣度まで徹底比較しちゃいます!

 

2:人気のおすすめサイト・アプリ一覧!10選

それでは恋活・婚活サービスで人気のおすすめサイト・アプリを一挙ご紹介!

(1)ネット上でお見合いがしたいなら!『Omiai(オミアイ)』

サービス名の通り、ネットを通じて「お見合い」がしたいなら『Omiai』。会員数も250万人と『ペアーズ』程ではないですが多いので、地方の方にもおすすめです。

ユーザーは「ハイスぺすぎない真面目な男性」が多め。そのため必然的に真剣な出会いが求められます。

アプリはこちら

無料会員登録はこちら

 

(2)知名度抜群!『Pairs(ペアーズ)』


知名度、会員数ともにダントツNo.1の恋活・婚活サイトといえば『ペアーズ』。Facebookと連動し、「出会い系」ではなく「マッチング」という安全で安心なイメージを世間に広めました。

定番のマッチング形式で、気になる相手に「いいね!」を送って、相手が返してくれればマッチング!

会員数が700万人と多いため、地方で婚活がしたいという女性にもおすすめです。

さらに詳しくみる
 

(3)相性でマッチング!『with(ウィズ)』

メンタリストDaiGoによる「相性診断」をもとに、相手とマッチングすることができます。

心理学や統計学の手法を応用することで、今までにないマッチング率の高さを生み出しているそうです。筆者が最もおすすめする婚活サイトの一つ!

アプリはこちら
 
無料会員登録はこちら

 

(4)リクルートグループが運営!『ゼクシィ縁結び』

リクルートグループの会社が運営する婚活アプリで、性格&相性診断が「結婚して幸せになれる相手」を教えてくれる機能があります。

大手企業が運営している安心感があり、真面目に婚活をしたい男女が集まっています。

さらに詳しくみる

 

(5)婚活ガチ勢最強アプリ『youbride(ユーブライド)』

男女共に「真剣な出会い」が期待できるので、「●●歳までに結婚相手を探したい!」という「婚活ガチ勢」にピッタリのサービス。

筆者が使ってみた婚活サイトの中で、最も「婚活真剣度」が高い男性が多いと感じました。プロフィール欄にも結婚観・家庭観を記入する欄があり、最短で「交際→結婚」を望んでいる人が登録すべきアプリです。

さらに詳しくみる
 

(6)バツイチの再婚活なら!『marrish(マリッシュ)』

30代、40代、50代の“再婚活”なら『マリッシュ』!

会員の半数以上が再婚活なので、バツイチやシングルマザーの方も安心して婚活を始めることができます。
 

(7)イケメン育てる!?『Matchbook(マッチブック)』

婚活真剣度は低めですが、将来有望なイケメンを探したいなら『マッチブック』。

首都圏の大学のミス・ミスターが登録しているということから、20代前半の登録者が多く、会員の美男美女率も高いサービスだと筆者は感じました。

「イケメンとまずは恋愛から」という人には圧倒的におススメ!

女性はこちら

男性はこちら

 

(8)30代以上の婚活なら!『Match.com(マッチ・ドットコム)』

30代のユーザーが多く、真剣婚活に向いているのは『マッチ・ドットコム』。

男女ともに、有料会員にならないとマッチングに必要なメールのやりとりなどが出来ない為、本気で活動している人同士がマッチングできるサービスといえます。

男性からすると、「女性も有料」というのは、婚活真剣度を測る一つの指標になりそうです。
 

(9)大人の出会いを提供!『Yahoo!パートナー』

男性のユーザーのメイン層が40代と、大人の男性が登録している婚活サイトです。

運営が大手企業ということもあり、男女ともに真剣で真面目な出会いを求めている人が多いです。幅広い年齢層が登録しているので、「年齢問わず素敵な人に出会いたい」という人におすすめ。
 

(10)恋愛と結婚を真面目に考えるなら!『タップル誕生』

『タップル誕生』は「共通の趣味」でつながる恋活サービスです!

いきなり「結婚前提の出会いを!」という婚活サービスを求める人には向きませんが、まずはカジュアルな出会いが欲しい人にはぴったり。

恋人が欲しいけれど「周りに同じ趣味の人がいない」という場合はもちろん、単純に「同じ趣味を楽しめる友達を作りたい!」という目的でも使えます。

さらに詳しくみる
 

3:口コミ・料金は?おすすめ婚活サイト・アプリの比較8選

次に、上記に紹介したサイト・アプリの中から、婚活向きの人気のサイト・アプリを8つピックアップして比較してみましょう。

比較表を見ながら詳しくご紹介します。

人気婚活・恋活サイトの「料金・会員属性・男女比」

※2018年6月現在(公表されている数字と、筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに作成)

「婚活真剣度」は❤が多くなるほど、「婚活に前向きな人」の割合が高くなっています。逆に❤が少ないと「恋活」寄りの気軽な出会いが多めのサービスになります。

プロフ画像マスト度・会員男性の特徴・Facebook連携

2018年6月現在(筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに作成)

「プロフ画像マスト度」は、マッチング率を高めるために、プロフは設定するべきかどうかについての項目。

婚活サイトにプロフィール画像はマスト!と思いきや……意外に登録していないユーザーが多いサイトも。

そして女子が気になる、「会員男性の特徴」。婚活サイトにも少なからず存在する「ヤリモク」との遭遇率と、「ハイスぺ(高収入高学歴)率」「イケメン率」を筆者が独自評価しています。

それでは、サービスごとに詳しく見ていきましょう!

(1)無料で婚活なら『Omiai(オミアイ)』

「婚活がしたいけれど、まだお金はかけたくない!」そんな婚活初心者におすすめなのが『Omiai』。

その名の通り「Omiai(お見合い)」=婚活アプリですが、婚活サービスの中で比べると、女性無料のため婚活真剣度はやや低め。まず『Omiai』を使って婚活のスタートラインに立って、それから別の有料の婚活サイトと併用していく……という女性が多いと思われます。

アプリはこちら

無料会員登録はこちら

 

(2)結婚宣言!『ゼクシィ縁結び』

ゼクシィには『恋結び』と『縁結び』がありますが、『縁結び』は婚活真剣度が高いユーザーが多いサービス。

なんといっても『ゼクシィ縁結び』は結婚情報雑誌である『ゼクシィ』を手がけるリクルートグループの婚活アプリという安心感があります。

さらに詳しくみる

 

(3)本気婚活なら『マッチ・ドットコム』

他サービスでもある身分証明書による本人確認はもちろん、任意で、収入証明や勤務先証明・卒業証明なども提出できる仕組みがあるので、相手の情報に信頼を持つことができます。

結婚前提の出会いだからこそ、相手のことをしっかりと把握したうえでマッチングしたいという女性におすすめです。

できるだけ証明書類が多い人を選べば、Facebookと連動しているどのアプリよりも安全安心な出会いを求めることができます。
 

(4)婚活ガチ勢!『youbride(ユーブライド)』

女性も有料の『ユーブライド』はシンプルな機能で、結婚を前提とした出会いが見つかります。

筆者が試してみた中でも特に男性の婚活真剣度が高いと感じました。

結婚前提のお付き合いを望む男性がとても多いです。

さらに詳しくみる
 

(5)年上狙いなら『Yahoo!パートナー』

幅広い年齢層の人に出会いたい女子におすすめなのが『Yahoo!パートナー』。

以前は男女有料の婚活サイトでしたが、リニューアル後、女性は完全無料に!

女性が無料になったことで、会員数も増え、Yahoo!(ヤフー)という抜群の知名度の高さで、30代以上の男女が多いのが特徴です。
 

(6)恋活からスタートしたい20代は『タップル誕生』

「婚活はまだちょっと早いけれど、まずは恋活から始めてみようかな……」という人におすすめなのが『タップル誕生』。

安心のポイントは、運営会社が上場企業のサイバーエージェントグループの会社であること。

安全安心の管理体制で出会いを楽しむことができますが、他婚活中心のサービスに比べるとヤリモクは多め。

さらに詳しくみる
 

(7)安定安心の『ペアーズ』

恋活と婚活の中間に位置する『ペアーズ』は圧倒的な知名度で、マッチングアプリ初心者からも多くの支持を得ています。

比較表を見てわかる通り、かなり会員数が多いので、地方で婚活がしたいという女性にもダントツでおすすめです。

さらに詳しくみる
 

(8)楽しく恋活・婚活なら『with』

『with』は20代~30代の男女から人気を集める、筆者もいちおしのアプリ。

婚活にはやや不向きですが、相性診断など、エンタメ性たっぷりの機能で楽しみながらマッチングしたいという人にもおすすめ。

『with』の相性診断の結果を、婚活真剣度が高いアプリでの相手探しに生かすのも一つの手です。

アプリはこちら
 
無料会員登録はこちら

 

4:30代におすすめの婚活サイト4選

続いて、年代別におすすめ婚活サイトをご紹介! まずは30代から!

(1)『Omiai(オミアイ)』

上記でもご紹介した『Omiai』は、恋人が欲しい人だけでなく婚活初心者にもおすすめ。

「ハイスぺすぎなくてもいいから、まともな男性に出会いたい!」という人におすすめです。全体的にまじめな男性が多いので、しっかりとやりとりをしてからまさに「お見合い」のように段階を踏んだ出会いが期待できそうです。

アプリはこちら

無料会員登録はこちら

 

(2)『with』

30代にも人気の『with』ですが、婚活を始めるにあたって「もっと自分自身を分析したい」と思った人は『with』の性格分析を試してみましょう。

それだけでも今まで知らなかった自分を知ることができ、恋愛傾向もわかるので今後の婚活に役立てることができます。無料なのもうれしいですね!

アプリはこちら
 
無料会員登録はこちら

 

(3)『ペアーズ』

とにかく会員数が圧倒的に多く、その分様々な職種・年齢の人と出会うことが期待できるのが『ペアーズ』。

一方で、会員が多い分、恋活で使っている人や婚活で使っている人、登録した目的は様々です。そのため、婚活で使用する場合は、「結婚前提のお付き合いができる人を募集!」としっかりとプロフィールに明記することで、素敵な出会いがありそうです。

さらに詳しくみる
 

(4)『クロスミー』

こちらは婚活向けではありませんが、すれ違いから最短で出会えるのが特徴なので、「運命」を感じる出会いに巡り合えれば、そのまま結婚に発展する可能性も!?

「すれ違い機能」を利用しているので、住んでいる場所や職場が近い相手とマッチングできるので、共通点も自然と多くなります。ただ、「恋活」寄りのサービスではあるので、男性の見極めは慎重に!

さらに詳しくみる
 

5:40代におすすめの婚活サイト3選

続いて、40代におすすめのサービスをご紹介しましょう。

(1)『youbride(ユーブライド)』

大人の出会いを求めるなら『ユーブライド』がおすすめ。

安全ポイントはなんといっても、婚活ガチ勢が使うアプリなので「男女ともに有料」だということ。それゆえに、婚活真剣度が高い会員が多いのです。

また、40代のユーザーも多く、お見合い・結婚、真面目な恋愛といった「真剣な出会い」を求めている男女から人気の、ミクシィグループ運営の婚活サイトです。

さらに詳しくみる
 

(2)『Yahoo!パートナー』

『Yahoo!パートナー』は、日本最大級のポータルサイトYahoo!が運営している恋愛・婚活マッチングサービスです。

会員数も多く、バツイチなど再婚活の人も多く登録しています。

(3)『マッチ・ドットコム』

任意ではりますが、収入証明や勤務先証明・卒業証明なども提出できる仕組みがあるので、相手の情報に信頼を持つことが出来る『マッチ・ドットコム』は、結婚条件のはっきりした女性におススメ!

相手のことをしっかりと把握したうえでマッチングすることが出来ます。

また、会員の年齢層も比較的高めなので、40代にもおすすめです。

 

6:50代におすすめの婚活サイト3選

(1)『Yahoo!パートナー』

40代同様に、50代にもおすすめなのが『Yahoo!パートナー』。

会員には40代~50代のユーザーも多く、他のマッチングアプリと比べ結婚経験あり(離婚・死別)の方、子持ちの方が多く、再婚活にも適しています。

(2)『マリッシュ』

『マリッシュ』は、主に「再婚活」などを応援していて、50代の方でも相手が見つかる環境がそろっています。

バツあり・シングルマザーやシングルファーザーの人には、特別な特典やキャンペーンが用意されているので、「再婚活をしたい!」という50代にもおすすめです。

(3)『ペアーズ』

何度もご紹介している『ペアーズ』ですが、やはり、会員数が圧倒的に多い分、幅広い年齢の人と出会うことが期待できます。

年齢で絞れば、自分と同世代の相手を見つけることができ、さらにプロフィール欄で「婚活中」であることをアピールすれば、同じように婚活中の大人の男性に出会える可能性が高まります。

特に地方在住の女性には圧倒的な会員数の『ペアーズ』がどの年代をとっても最もおすすめです。

さらに詳しくみる
 

もっと早く結婚したいなら!「結婚相談所」も視野に

足を運んででも、早く結婚したいという人は、街コンや婚活パーティーを利用するよりも結婚相談所がおすすめ。

通うのが大変そうだというイメージがありますが、最近ではPCやスマホでも相手を探せる結婚相談所が増えています。

また、結婚相談所も、駅チカやアクセスの良い所がほとんどです。

料金は婚活サイトに比べると高めですが、その分、結婚相談所には、入会審査を通過した、本当に結婚したいと思っている人だけが集まっています。

そのため、良いお相手と出会えるチャンスがたくさんあります。

筆者の先輩も、結婚相談所を利用して昨年見事結婚しました。婚活サイトを利用しつつ、時間があるときには結婚相談所にも足を運んでみるのもいいかもしれませんね。

おすすめの結婚相談サービスを2つご紹介します。

『楽天オーネット』

『楽天オーネット』はネット企業大手の楽天が運営する、データマッチング型の結婚相手紹介サービス。

ここまで紹介をしたマッチングサービスではなく「結婚相談所」サービスなので、入会金等で初期費用10万以上、月会費も1万4,000円近くかかります。

メインは「自動マッチングで紹介される」機能ですが、掲示板などを活用して、有料会員同士で交流することができます。

お金をかけて本気で結婚したい人が集まっているので、「1年以内に結婚したい!」などと期間を決めて婚活をする人にぴったりです。

さらに詳しくみる

 

『zwei(ツヴァイ)』

「とにかくすぐにでも結婚したい!」という人には『ツヴァイ』がおすすめ!

イオングループ企業が運営する、データマッチング型の結婚相手紹介サービスです。

こちらも『楽天オーネット』同様に、「結婚相談所」サービスになるので、初期費用10〜15万弱、月会費で1万弱がかかります。

地方在住でも相手を見つけやすいのが特徴なので、地方在住の「本気で結婚したい」人たちに人気のサイトになります。

さらに詳しくみる

 

7:オタクが出会える婚活サイトは?

婚活はしたいけれど「趣味がオタク過ぎて、普通の婚活サイトだと自分をさらけ出せない……」。そんなオタク女子にとって、普通の婚活サイトでの「共通点」でのマッチングは難しいもの。

だけれど、大丈夫! そんなオタク女子にぴったりの婚活サイトもあります。

それがオタク専門婚活サイト『アエルネ』。

普通の婚活サイトと違い、プロフィール欄にオタクのみぞ知るマニアックな項目が多いのが特徴。アニメや漫画、コスプレにゲームのことまで盛りだくさん。ページのトップには、「好きな作品ランキング」というオタク婚活サイトならではのランキングも!

共通の趣味があれば話も自然と盛り上がります。

普通の婚活サイトだと「浮いちゃうんじゃないか……」と心配な人も安心!

これなら「ありのまま」の自分で共通点のある相手と盛り上がることができますね!

 

8:異性受けが良い婚活サイトの写真の撮り方のポイント4つ

続いてマッチング率を上げるための婚活サイト用の写真の撮り方をご紹介!

プロフ画像マスト度が高いサービスでは、プロフィール写真がマッチング率のカギを大きく握りますよ~!

(1)「うつむき加減の雰囲気美人風」

※『with』のモテるプロフィール参考画像

様々な画像を使って試した筆者のプロフィール画像の中で、最も人気だったのは意外にも「うつむき加減の雰囲気美人風」の1枚。

ポイントは、ややうつむき加減で、清楚な服装で撮影してもらいましょう。『with』のモテるプロフィールも参考に! 意外にもプロフィール画像は「前面に顔が出ている盛れている写真」である必要はないのです。

(2)「笑顔の横顔」

全面に顔が出るのが嫌だけれど、写真でマッチング率を上げたい!という人は「笑顔の横顔」に設定するのがおススメ。

イメージとしては「明るい女子のLINEアイコン」。自然体で、あまりアプリで加工せずに、自然光で撮影するのもあり。

特に婚活真剣度が高いサイトで、画像を設定しない人が多いもの(『Yahoo!パートナー』等)では、登録するだけでもマッチング率が上がります。

恥ずかしくても横顔笑顔なら設定しやすいですよね!

(3)利き顔を探る

本気で婚活がしたい!と思うなら、「自然な印象で、一番きれいに見える角度で!」とプロに頼むのもありです。

ちなみに人間の顔は左右対称ではなく、人によって「利き顔(よく見える角度)」があります。右から撮るのと、右斜めから撮るのでは雲泥の違い!

この機会に様々な角度から写真を撮ってもらい、自分がもっとも魅力的に写る角度を研究してみるのもありです。自分の最高の角度を見つければ、写真もより良いものが撮れますよ♡

(4)加工アプリは極力使わない

加工アプリを使って目を大きくしたり、顔の輪郭を細くしたりできるのは、とても便利。ですが、やりすぎると一気に男性受けは悪くなります。

『SNOW』などで加工して目が大きくなりすぎていたり、肌を加工しすぎていたりすると、婚活サイトで写真を見る目が肥えている男性から見ると、「盛ってるな……」というのが一目瞭然。

加工アプリは控えめに使うようにしましょう!

加工することを考えるよりも、自然光で明るい表情で撮る、ヘアスタイルやメイクを工夫して撮影するなど、「自分磨き」のほうに力を入れたほうが良さそうです。

 

9:婚活サイトはいくつか登録すべし!

いかがでしたか?

今回は婚活サイトを徹底比較しました!

あなたにぴったりの相手を探すためにはいくつかの婚活サイトに登録してみることが大事です。使っているうちに「これが一番タイプの人が多いな!」というサイトが見つかるはず。

ぜひ上記の婚活サイトの比較表を参考に、サクッと楽しく婚活を始めましょ♡

 

※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がJakcに還元されることがあります。