胸が大きくなる食べ物&飲み物ランキングを大調査!バストアップの方法も

胸が小さいことで悩んでいる女性、多いですよね。もう少し大きければもっとモテるのに……とついついないものねだりをせずにはいられません。そこで今回は、女性が支持する胸が大きくなる食べ物&飲み物のランキングと、バストアップの方法をまとめました! 努力はいつか報われるのでしょうか……。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:胸が大きくなる食べ物が知りたい!

胸が確実に大きくなる食べ物があるなら、積極的に取り入れてみたいですよね。

しかしながら、コレを食べたからと必ず大きくなる、というものは存在しません。ですが、「私はコレを取り入れていたから大きくなった」という実感を持つ人は存在するため、自分の体質にあったものが見つかれば大きくなる可能性もあります。

そこで今回は、リアルな実感をベースにした、胸が大きくなる(と思う)食べ物や飲み物について、調べていきましょう!

 

2:胸が大きくなる食べ物、飲み物ランキングトップ9

今回、Jakc独自のアンケートで、女性500人を対象に「胸を大きくしたい」という目的で、実際に取り入れていたり聞いたことがある食べ物・飲み物を、編集部でアンケート調査しました!

ちなみに、全体のうち「胸を大きくしたい」という目的で何かをしたことはないと回答した方が63.8%いました。現在の胸の大きさに満足しているか、それとも確実性のないことにはチャレンジしないタイプなのかはわかりませんが、かなりの数の女性が「食べ物ではバストアップにコミットしていない」と考えているうようです。しかし、逆に言えば30%以上の人は、何らかのチャレンジをしているわけですから、これは期待できますよね。

それでは早速、気になる結果をランキング形式で発表します。

同率第8位:牛肉

牛肉がバストアップに効果がある考えている人も、少数ながらいるよいです。やはり良質なタンパク質はきれいなボディの素。さらに、おいしい牛肉でバストアップできるなら素敵ですよね。

同率第8位:リンゴ

リンゴには、ボロンというミネラルが含まれており、それがバストアップに良い効果を及ぼすと言われているので、その効果を期待しているのかもしれません。りんごは腹持ちもいいので、ダイエットにもよく使われるので、一石二鳥ですね。

7位:アボカド

「食べる美容液」とも言われるアボカド。ビタミンEが多く含まれているところから、血行促進につながり、それがバストアップになると言われています。美容にもよく、バストアップにも役立つなら、とっても便利ですよね。好きな女性が多いのも納得です。

6位:卵

栄養価が高いことでも有名な卵。こちらも高タンパク質な食べ物なので、それがバストアップにつながると考えられているようです。毎日の食生活でも積極的に取り入れやすいですよね。

5位:大豆

「大豆イソフラボンが、女性ホルモンと似た働きをする」と言われていることから、バストアップへの効果を期待する声が大きいようです。豆腐や納豆など、さまざまなかたちで取り入れられるのも、続けやすいポイントですよね。

同率3位:鶏肉 

低カロリーで高タンパク質な鶏肉。よく、体質改善目的や、筋肉をつけたいとき、さらにダイエット目的でも食べたりしますよね。バストアップにはそれを支える筋肉が必要なので、そういった点でも効果的かもしれませんね。

同率3位:キャベツ

「キャベツを大量に食べると巨乳になれる」という噂は、筆者も耳にしたことがあります。実際、大学生のころ、居酒屋さんでキャベツがでると、この噂を聞いた女子でキャベツの取り合いが行われた思い出が(笑)。

キャベツもまた、8位のリンゴと同じく、ボロンが多く含まれる食材。そのことがこの噂の発生源に関連があるのかもしれません。

2位:豆乳

豆乳の栄養成分として主要なものは、たんぱく質、ビタミンB群、ビタミンE、レシチン、サポニン、そしてイソフラボンなど。女性ホルモンに影響があると言われているイソフラボンに加え、さまざまな栄養が豊富に含まれる豆乳ですから、バストアップを期待する人が多いのも納得です。

1位:牛乳

日常生活にも取り入れやすい牛乳は、バストアップに試すハードルも低く、最もチャレンジした人が多いという結果に。牛乳には、たんぱく質、脂質、炭水化物という3大栄養素に加えて、日本人の食生活に不足しがちなカルシウムなどのミネラル、さらにはビタミンAやビタミンんB2などを豊富に含んでいます。

実際、最近の研究では乳腺に影響がない、とも言われていますが、バストアップに欠かせないヘルシーな体づくりには効果的なのかもしれませんね。

 

3:豆乳を1週間飲んだらバストアップする?みんながこっそりやってるバストアップ法5つ

バストアップの方法は、いろいろと囁かれていますよね。どんなものがあるのでしょうか? アンケートで「実際に自分が胸が大きくなると聞いたことがある、そう思って取り入れているというもの」を聞いてみましたので、ご紹介します。

(1)手を合わせる運動

「胸の前で手を合わせ、合わせた手に力を入れて合わせた手を上に上げ下げする」(47歳/主婦)
「手のひらを胸の前で合わせてひじを肩と同じ高さで力を入れて押す」(49歳/会社員)

こちらの方法、多少のやり方の違いはありますが、よく耳にしますよ。アンケートでも、たくさんの方が「試したことがある」と回答されていました。

大胸筋などの筋肉はバストの土台になる大事なポイント。日常的に続けられるエクササイズでこうした土台作りをするのは、効果があるのかもしれません。

(2)肉を寄せ集める

「胸の周りにある肉をかき集めるマッサージをテレビの特集で見たので、やってみました」(27歳/事務)

たしかに二の腕やお腹などの、いらない脂肪を胸に集めるとバストアップにつながるという噂もありますよね。

いらない脂肪が、バストに移動してくれるなんて、まさに一石二鳥!

(3)バストアップブラジャー

「寝てる間にバストアップするブラジャーを試したことがあります」(31歳/会社員)

バストアップを促す効果のあるブラジャーなど、便利なグッズを利用するのも、忙しい生活の中ではアリですよね。自分の体質に合ったものが見つかれば、効果も期待できます。

(4)太ってから痩せる

「一度太って痩せたら、バストのサイズが大きくなりました」(29歳/技術職)

太って全体的にボリュームアップして、その後痩せたときに、ちょうどよく胸だけ残ったという人もいました。

ただしこの方法、思ったようにうまくいくかどうかは不明。太ったあとに痩せることができなかったり、逆に胸から痩せてしまってお腹や背中などにお肉が残る場合もありますので、なかなかリスキーな方法とも言えますね。

(5)好きな人のマッサージ

「旦那や彼氏にマッサージしてもらうことで、バストアップ効果がありました」(24歳/会社経営)

これも耳にしたことがある人は、多いのではないでしょうか。好きな人に触られることで胸が大きくなるなんて、素敵な方法ですよね。大好きな彼に協力してもらって、ふたりで仲良くバストアップを目指すのも楽しいかもしれませんね。

 

4:胸が大きくなると言われてるツボはここです

胸が大きくなるといわれているツボも、いくつか存在します。

有名なのは、膻中(だんちゅう)というツボ。女性ホルモンの働きを促進してくれるツボだと言われています。場所は、左右の胸の乳首を結んだ線のちょうど真ん中に位置します。脂肪が少なく、押すと少し痛い部分です。

 

 

5:まとめ

アンケートの結果、本当にさまざまな食材や方法がバストアップにつながるという声が集まりました。

ただし、先述しとおり、これを実行すれば確実にバストアップする、という科学的な証明はされていません。もし食べ物などでバストアップを狙うなら、取り入れやすい方法から自分で試してみて、自分に合うものを探してみるのもいいかもしれませんね。