オタクが恋愛できないなんて嘘!オタクな男女と恋愛を成就させる方法4選

正直、「オタク」と言われる人は、男女問わず、異性にモテるイメージはそれほどありませんよね。しかし、オタク=恋愛できない、というわけではありません。むしろオタク女子やオタク男子には、魅力がいっぱいあるんです。そこで今回は、オタクだからこそ愛される要素の分析や、オタクと付き合うメリットなどを調べてみました。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:オタクだから恋愛できないなんて嘘!

世の中のほとんどのオタクは、モテとは遠い場所にいることが多いでしょう。しかし、ここで間違えてほしくないのは、モテないからといって、恋愛できないわけではないということです。ちょっとシャイだったり、異性に対して壁を作ってしまいがちなだけ。

もし、あなたがオタクだという場合、万人にモテなくても、オタクであるあなたを好きになってくれる人が、世の中にひとりいればそれでいいのです。そして、もし好きな相手がオタクだった場合にも、チャンスは必ずあります!

 

2:オタク女子の恋愛事情って?彼女たちを落とす方法4つ

ここでは実際に、オタクな女性と付き合った経験のある一般男性たちに、オタク女子を落とした方法を伺いました。

(1)理解して認めてあげる

「オタクな女の子って、自分の世界に没頭する反面、それが周りから見たら変わってることだっていうのも十分にわかってるんですよ。だから否定されるととても傷つきやすいし、否定されることを恐れる部分が強いと思います。

仲良くなるには、そんな彼女の趣味とか世界観を、まず理解し、認めてあげることですね。そうしたらグッと距離が縮まって、心を開いてくれました」(サトシさん・24歳/美容師)

(2)オーバーなスキンシップ

「オタク女子も、ごく普通の女の子と同じように、ちゃんと男の子が好きです。でも、普通の女の子よりも男と接する機会が少ないので、男に対する耐性が低いんですよね。

だから、例えばノリで肩を組んだりとか、頭をコツンとかしてあげると、わかりやすく赤くなっちゃってました。漫画で見るみたいな、オーバー気味なスキンシップのほうが効果的です。そういうところがかわいいんですよ」(ツヨシさん・26歳/運搬業)

(3)教えてもらう姿勢

「オタク女子は、その専門分野についての知識が半端ないです。それをよく“マニアックだな”なんて言っちゃう人がいるんですけど、僕は単純に知識が豊富で凄いなって思います。だからいろいろ教えてもらいたいと思って質問をするんですけど、そうすると女の子も喜んで話してくれます。

普段ちょっと性格が暗めの子でも、自分が好きなことを話すときは、今まで見たことないようなイキイキした表情で喋ってくれますよね。僕も聞いてて楽しいですし、そうしているうちに自然に僕のことを好きになってくれてました」(ユウイチさん・22歳/学生)

(4)人目につく場所で2ショット

「オタク女子の女友達って、同じようにオタクな子がほとんどなんです。みんな大体は、普通の恋愛に憧れがあるんですよね。なので、気になるオタク女子の子とは、なるべく人目につく場所で2ショットで親しげに話すようにして、女友達の目に触れるようにするんです。

そうすると、あとで仲間内で“どういう関係なの?”とか“付き合ってるの!?”って、勝手に盛り上がってくれるんです。そうするとだんだんその子もその気になってきて、僕を意識してくれるようになりました」(トモヤさん・27歳/パチンコ店勤務)

 

3:実は狙い目?オタク男子のほうが幸せになれる理由3つ

次に、オタクな男性と付き合っている女性に、オタク男子と付き合うメリットについて伺いました。

(1)オタク男子は絶対浮気しない

「私がオタクっぽい今の彼氏と付き合った理由は、絶対浮気しないなって思ったからです。だってモテないんですもん。

今まで何人かカッコいい人と付き合ったんですけど、全員、相手の浮気が原因で別れました。イケメンはモテるから浮気しやすいんだろうなって思いました。

私よりかわいい子が言い寄って来たら、そりゃ誰でも心が揺れますよね。もう傷付きたくないから、オタク男子と付き合ったんです」(マナさん・20歳/学生)

(2)オタク男子は大切にしてくれる

「オタク男子は誠実で優しい人が多いと思います。不器用ですけど、一生懸命私のこと考えてくれて、それが嬉しいです。大切にしてもらってるなって感じますね。

前に“なんでそんなに優しいの?”って聞いたことがあって。そしたら“僕を好きになってくれる人なんて、君くらいしかいないから”って言ってました。

オタク男子は、愛情を注いだら注いだぶんだけ返してくれるような印象です」(ミカさん・23歳/教員)

(3)オタク男子はコントロールしやすい

「言葉は悪いですけど、オタク男子はコントロールしやすいかもしれませんね。あんまり女性経験がないんで、私の習慣とかある程度のワガママも“女の子ってそういうもんなのか”って聞いてくれる感じがあります。

彼氏の趣味とか譲れない部分さえ自由にしてあげれば、普段過ごす時間は、普通の男性より扱いやすいと思います」(ユカリさん・27歳/テレアポ)

 

4:「オタクの恋愛」をテーマとした漫画やアニメ3つ

(1)『ヲタクに恋は難しい』

WEB上で火が付ついたコミックで、書籍化及びアニメ化までされた人気作品です。2019年には高畑充希さん、山崎賢人さん主演で映画も公開予定。一般的にも認知度が高い作品と言えるでしょう。登場人物のオタク感がとてもリアルで、実際にオタクな人が自分を投影しやすくなっています。

そんなキャラクターが恋愛する様子に自分を重ね合わせる、疑似恋愛的な楽しみもあるようです。テンポのいいギャグも盛り込まれていて読みやすい作品です。

(2)『ブスに花束を。』

オタクな自分の学生時代を振り返ったときに、ときめくような恋愛の思い出がない人もいるかもしれません。

この漫画は、もしもオタクだった学生時代の自分がこんな恋愛ができたらどんなにステキだろうと、憧れを抱かせてくれる作品です。ヒロインの女の子と一緒にドキドキしてしまうような感覚を覚えます。

(3)『となりの801ちゃん』

腐女子の奥さんを持つ旦那さんの日常がコミカルに描かれているギャグマンガです。作者の実生活を元に描かれており、興奮して腐女子化した奥さんの背中のチャックが開き、801(やおい)ちゃんというキャラクターが飛び出してくるところがキモ。他のオタク系作品と一線を画しています。

801ちゃんのオタク度はかなり高く、オタク用語を解説する注釈のほうが、マンガのセリフの量を大きく上回っているという妙。801ちゃんに翻弄される旦那さんの姿が笑いを誘います。

 

5:オタク同士ならうまくいく?

オタクと言っても、その種類は多岐に渡り、ひと括りにすることは難しいです。

もしも同じ分野のオタク同士であれば、互いを理解し尊重し合えるすばらしい関係が築けることでしょう。