顔でかいイケメンはモテる?顔がでかい芸能人と似合う髪型

みなさんが想像するイケメンの条件は、どのようなものでしょうか? イケメンの条件に「顔が小さい」を挙げる人もいますが、イケメンでも顔が大きいという人はいますよね。むしろ、顔の大きさがイケメン度を増幅させる、ということもあるようです。そこで今回は、顔が大きいイケメンについて考察してみたいと思います。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:どこからが顔でかい?その基準とは

一般的に日本人の成人男性において、顔の長さの平均は、20.5㎝くらいだと言われています。

それ以下であれば、小さい、それ以上であれば大きいといえますが、これはあくまで平均の話。まずはその人の体格や身長に合った顔のサイズであることが、イケメンの条件とされています。しかし「顔が大きいからイケメンじゃない」とは限らないようです。

まずは、顔が大きいと言われているのにイケメンな芸能人を調査しました。

 

2:顔でかいイケメン俳優といえば?顔でかい芸能人4人

(1)藤原竜也

15歳で舞台デビューをし、今では日本を代表する演技派俳優のひとりである藤原竜也さん。イケメンなことは間違いありませんが、同時に「顔が大きい俳優さん」と言われています。モデル上がりの小顔イケメン俳優と並ぶと、さすが舞台映え間違いなし!という顔の迫力を感じさせます。

(2)二宮和也

嵐のメンバーで映画やドラマでも大活躍の二宮和也さんも、顔が大きいとネット上などで言われています。身長が低いため、顔の大きさ自体は自体の俳優と変わらなくても、イメージとして大きく感じられてしまう…ということもありそうです。

(3)木村拓哉

元SMAPの木村拓哉さんも、大きい顔と言われている芸能人のひとり。彼もまた身長があまり高くないということもあり、映画の舞台挨拶などで複数で並んで立っているときなどには、「あれ? なんだかキムタクだけ手前にいるみたい」となるケースもある、と言われることも……。

(4)玉山鉄二

俳優の玉山鉄二さんも、顔が大きな芸能人のひとりと言われています。身長が高いため、普段は気になりませんが、ひとりで立っているときなどには、なんだか顔が大きく見えることも。あまりにも顔が凜々しく整っているのと、ちょっと足が短めなのが、そう見える理由のひとつなのかもしれません。

 

3:顔がでかいイケメンってモテる?その印象3つ

続いて顔がでかいイケメンは実際のところ、モテるのでしょうか!? その印象について、調べてみました。

(1)ピンなら圧倒的にイケメン

前述したように、顔の大きさがどうであれ、顔がイケメンならばイケメンです。しかしながら、人と並んだりすると、ちょっとした違和感を感じてしまう…。顔がでかいイケメンは、単体で見たときには絶対的に「きゅん♡」を呼びますが、複数の中に入ると若干かすんでしまうかも……。とはいえ、それは小顔イケメンがいた場合のみ。ブサメンの中では、顔が大きかろうと、モテます。

(2)ファッションやヘアスタイルのセンスがいい!

たとえ顔が大きくても、ファッションやヘアスタイルで顔の大きさをカバーすることができますよね。顔が大きくてもイケメンと言われる芸能人のみなさんも、顔の大きさをカバーするヘアスタイルであることが多いです。オシャレが洗練された男性は、当然ながら女性にモテますよね。

(3)小顔イケメンより男らしさを感じる

そして「小顔イケメンよりも、顔が大きなイケメン」が好きという女性も多いです。「小顔細マッチョよりも男らしさを感じる」と、鈴木亮平さんのように、顔の大きさがちゃんとあって、首回りがしっかりしている男性は、一定数の女性から絶大な支持があるのです。

 

4:顔でかい男がイケメンになれる髪型3つ

続いて、顔の大きな男性がイケメンになれる髪型をご紹介します。

(1)ツーブロック

王道のツーブロックは、縦のラインを強調することで小顔効果が狙えます。同時に男らしさも演出できる人気のヘアスタイルです。

(2)ウルフヘア

ウルフヘアはえらが張っている輪郭をカバーしやすいヘアスタイル。スタイリングをしっかりすれば清潔感もあるので、サラリーマンにもおすすめです。

(3)ひし形ショートカット

嵐の櫻井翔さんのショートカットのようなひし形フォルムも、エラを目立たなくする効果や丸顔を目立たなくする効果があります。

 

5:まとめ

小顔イケメンだけがイケメンではありません。ぜひ上記を参考に、モテる“顔でかイケメン”を目指してみて♡