彼氏を不安にさせてマンネリ打破!彼氏が不安にさせる行動と彼氏の不安サイン

彼氏が最近そっけない……。そんなときは、彼氏を少し不安にさせて、もっと自分に関心を持ってほしいと思うこともありますよね。そこで今回は、彼氏の不安を少しだけ煽って、マンネリ打破するのに役に立つ、彼氏が不安に思う行動や、彼氏が出す不安サインについて、男性の本音と一緒にチェックしていきましょう。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:彼氏を不安にさせたい!

長く付き合っていても、彼氏に愛されているかどうか、不安に感じてしまうのが女心というもの。「彼氏を不安にさせたい」と思う気持ちは、彼を好きだからこそ沸き起こる感情です。

彼氏の不安感をコントロールすることで、マンネリ打破することも可能です。さっそくその方法をチェックしていきましょう。

 

2:彼氏が不安がる彼女の行動5つ

ではまず、彼氏が不安がる彼女の行動とはどんなものなのでしょうか。男性目線で5つ紹介します。

(1)連絡頻度が減る

最初から少なかったならまだしも、だんだんと連絡が減ってくると、自分への興味が薄れてきたのかと感じる男性は多いです。

自分は連絡をこまめに取るのが苦手でも、彼女からの連絡が減ってくると不安になってしまうもの。彼から「最近忙しいの?」などと聞かれたら、不安になっている証拠です。

(2)会うのに消極的

いつ会うか聞いても、なかなか決めようとしないのは、自分と会いたくないからだと思うでしょう。そこから「もう好きじゃなくなったのかな」「ほかに男がいるのかな」などと疑ってしまうことも。

確かに、大好きな彼となら毎日でも会いたいという女性は多いですよね。彼を不安にさせたいのなら、少しの間、会いたいと言わないようにする、というのも手段です。

(3)見た目の雰囲気が変わる

ファッションやメイクの細かい変化には気付けない男性でも、全体の雰囲気が変われば、さすがに気付くようです。例えば、カジュアル系ファッションから可愛い系ファッションになるなど。他の男の影響かと、思わず不安に思ってしまうそうです。

(4)飲み会が増えた

彼女が飲み会に行くという場合、「行っておいで」と言いつつも、心の中ではおもしろく思っていない男性も多いもの。お酒が入ると酔ってガードが緩くなったり、甘えたくなってしまいがちという女性は多いのではないでしょうか。

さらに帰りが遅いと、彼女の浮気を疑ってしまって、不安がさらに加速してしまうでしょう。

(5)目の前でスマホをよくいじるようになった

目の前でスマホをいじっていると「誰と連絡を取っているの?」「何してるの?」と聞きたくなってしまうもの。それに、自分とのデートがつまらないのかなと不安に思う気持ちも出てきます。

どちらにせよ、彼氏に少しヤキモチを妬かせたいときは、スマホいじりは有効かもしれないですね。

 

3:直接伝える人は少ない!彼氏が不安なときに出すサイン5つ

男性は強がる傾向な強いので、多少不安でも、直接言葉で伝えてくる人は少ないでしょう。では、男性が不安なときに出すサインを見ていきましょう。

(1)甘えてくる

急に不安を感じると、もっと自分に関心を持ってもらいたいという気持ちから、甘えたくなってしまう男性は多いようです。自分から手を繋いでくる、くっついてくるなど。

男性が甘えられるのはよっぽど心を許している女性、つまり彼女だけ。直接言葉では言いにくいから、甘え行動でアピールしているのかも。

(2)昼間も電話をしてくる

不安になってくると、彼女の声が聞きたいもの。何の用もないのに昼間も電話をかけてくるのは、不安な時に出しているサインの可能性大です。

「電話に出てくれるかどうか、チェックしたくなる」なんていう意見もありました。たとえ、浮気を疑ったり、自分に冷めているのではと不安でも、問いただすようなことはせず、ただ普通の電話をするだけでしょう。

(3)短い時間でも会おうとする

これは「会っているときは不安が消えるから」という心理。忙しい男性であれば、時間をつくって会うということは愛情表現のひとつ。不安だから会って、彼女の気持ちを引き付けておきたいのでしょう。

(4)質問が増える

「今日は誰と遊ぶの?」「昨日の夜、何してた?」など。女性ならば不安なとき「私のこと嫌いになったの?」と、ストレートに聞くこともありますが、男性は違います。器が小さい男だと思われたくないから、その代わりに、彼女を質問攻めする男性多いようです。これでも不安のサインです。

(5)喜ばせようとしてくる

プレゼントをくれたり、レストランを予約してくれたりと、普段しないことをしてくれるのも、彼が不安がっているサイン。何かしなきゃと思いつつも、何をしたらいいのかよくわからない……。女心がわからないなりに、彼女を喜ばせようとしているんだとしたら、健気ですよね!

 

4:別れにつながることも…彼氏が耐えられない不安3つ

(1)他の男の影を感じる

男友達が多く、ふたりで遊ぶことや飲み会が多いタイプと付き合っていると、彼の不安は尽きません。「モテる彼女は確かに自慢だけど、心配で仕方がない」というのが男性の本心。彼女がモテすぎるせいでどんどん不安になって、別れを選ぶ男性も珍しくありません。

彼が追いかけてくれるのかと思いきや、疑うことに疲れてしまい別れにつながってしまうなんて……不安がらせるにも注意が必要ですね。

(3)自分がいなくても平気な気がする

会えなくて自分は寂しさを感じているのに、彼女はなんだか毎日楽しそう……。そんな彼女に対して、彼氏として存在意義を疑ってしまうという男性も。必要とされていないと感じると、付き合っている意味がないと思ってしまうのも無理はありません。

(3)誰にでも優しい

男性からは「彼女の優しいところが好きだけど、それはそれで心配になる」という声も聞かれました。誰にでも優しい彼女だと、勘違い男性から好かれてしまったりする危険も。

「優しい彼女は、他の男に対しても愛想よく接してしまうので、勘違いされてしまうリスクもある」という人も。自分以外の男性のことを気にかけるそぶりを見ているうちに、もう耐えられない、別れたい、となるケースもあるようです。

 

5:まとめ

このごろマンネリ気味だというカップルなら、不安な気持ちをもつことは恋愛のスパイスになりそう。彼氏を不安にさせることで、あなたへの関心を持ってもらえる効果が期待できます。

ただ、間違ったアプローチをしてしまうと、別れにつながってしまうということをお忘れなく。彼の不安サインを見逃さないようにしてみてくださいね。