元カノの話をする男や男友達の心理は?専門家が教える男の本音

知りたいようで知りたくないのが、彼氏の元カノの話。お付き合いしていく中で、必要に駆られて知るならばいいですが、ときどき聞いてもいないのに自分から元カノの話をする男子っていますよね。それって、どういうつもりなんでしょうか。そんな理解しがたい男性心理について、いくつかの仮説を立ててみました。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:元カノの話って知りたい?

人によってそれぞれですが、恋人が以前に付き合っていた相手のことを知りたい人もいれば、知りたくないという人もいます。ちゃんとした調査結果があるわけではありませんが、筆者自身や筆者の周囲の様子を見ていると、「知りたくない」という人のほうが多いように感じます。

にもかかわらず、以前に付き合っていた恋人のことを今の恋人に話す人は、女子よりも、男子のほうが多そうな印象です。

ではどうして男子は、今の恋人に元カノの話をしてしまうのでしょうか。

 

2:元カノの話をする彼氏の心理3つ

元カノの話をする男子の心理について、その理由を調べた研究はありません。なので、はっきりとしたことは言えないのですが、いくつかの仮説を立ててみました。

(1)未練がある

昔の彼女の話をするということは、今の彼女に満足していない証拠と考えられるでしょう。例えば「元カノは料理が上手だった」とか「元カノはなにも言わなくても、悩んでいるときは察して優しくしてくれた」といった場合、今の彼女と前の彼女を比べてしまっているわけです。

今の彼女に満足していなくて、しかも前の彼女のほうが良かったと言ってるわけですから、未練があることは間違いないでしょう。そんな彼氏とは、早々に別れを決断するほうがいいかもしれません。

(2)嫉妬をさせたい

女子だって、恋人がかまってくれていないとしたら、ヤキモチを焼かせてかまってもらおうと、「○○君から食事に誘われた」とか言ってしまうことってありますよね。なので、前の彼女の話を持ちだすことで、嫉妬をさせたいと思っていることも考えられるでしょう。

ですが、たいていの場合、嫉妬やヤキモチをいい方向に焼くことはなく、不快な気持ちにしかなりません。また、今の彼女にはないものを取り上げて、元カノの話をしているわけですから、これもある意味、不満や未練に通じます。

(3)好きというアピール

元カノのことを持ちだすとき、元カノのことを良く言う場合と悪く言う場合があります。未練があったり、嫉妬をさせたいときは、元カノのことを良く言うでしょう。

ですが、同じように良く言っていても、そんな元カノより「今の君のほうが素敵だから付き合っているんだよ」という場合があります。ですが、言われたほうからすれば、そんな意図はわからず、嫌な気持ちにしかなりませんよね。また、悪く言う場合は、ダイレクトに「今の君が素敵」と伝えたいのかもしれません。ですが、こちらも素直に愛情表現にとれるかといえば、怪しいものです。

 

3:元カノの話をする男友達の心理3つ

彼氏が元カノの話をする理由として、未練があるからだとか、嫉妬をさせたいとか、好きというアピールとかと言われれば、まだ理解できると思います。

ですが中には、付き合ってもいない相手に元カノの話をするという男子もいます。はたしてそれは、どんな理由からなのでしょうか。それについても、いくつかの仮説を立ててみることにしましょう。

(1)モテ自慢

 

元カノが美人だったとか、かわいかったとか、スタイルが良かったとか、エッチがうまかったとか……。付き合ってもいない相手に元カノのことを良く言う男子は、自分がモテることをアピールしたいのでしょう。

例えば、高級な腕時計をしていたり、高級ブランドの服を着て、自分をアピールしたりするのと同じです。ただし、今の彼女の話なら“のろけ”ですが、別れた元カノの話の場合、聞かされる側からすればどう反応していいか困りますね。

(2)実は狙っている

友達という関係であっても、チャンスがあればものにしたいと思う男子も、少なからずいます。

そんな男子は、元カノの話を持ちだすことで、モテ自慢と同じように自分をよく見せようとするかもしれません。自分はこれまですごい女子と付き合ってきていて、そんな僕が君を狙ってるのだから、君もすごい女子なんだよという、よくわからない理屈で口説き落とそうとしているのかもしれません。

(3)不幸自慢

モテ自慢は、元カノをよく言う場合ですが、元カノを悪く言って自分は不幸な恋愛をしてきたんだとアピールする男子もいます。この場合、元カノは悪い(=自分は恋愛運がない)ということを言うことで、「かわいそう」と同情してもらい、自分を持ち上げてもらおうとしているのかもしれません。ある意味で、謙遜しているのでしょう。

もしくは、恋愛相談から新しい恋愛がはじまるのと同じように、元カノを悪く言って、目の前の友達に同情してもらい、口説き落とそうとしている可能性もあります。

 

4:まとめ

いろいろと仮説を立ててみましたが、実際にところは何も考えず、ただの報告のように元カノの話をしているという男子もいるでしょう。ですが、いずれにしろ、聞かされるほうとしては、いい気分にはなりませんよね。

なので、理由はさておき、あなたも彼氏に元カレの話をするのはやめたおいたほうがいいでしょう。