心変わりのきっかけ5つ!男が心変わりしたときにみせる態度

大好きな人がもし、心変わりしてしまったら? 考えるだけで悲しくなってきますよね。それでも可能性がゼロとは言えません。どんなときに人は心変わりするのか?というエピソードや、男が心変わりしたときにみせる態度、また彼の心変わりに気づいたときの対処法をお届けします。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:心変わりって?

どれだけ永遠の愛を約束したとても、それはそのときの心情にすぎなかったということ。つまり、あのときは好きだったけど、その気持ちをキープできない状態や、気持ちが離れていくことを、心変わりと言います。

新しい人との出会いや、ささいなすれ違いや、価値観の違いなど、その理由はきっとさまざまあるでしょう。

 

2:男女が心変わりしたきっかけ5つ

では実際にどんなきっかけで心変わりをしてるのか? 男女に話を聞いてみました。

(1)ヒモ彼氏

「彼はふた回り離れていて46歳。バーのマネージャーとして働いています。私は昨年、不動産業界に就職したのですが、私が入社してから、一緒に食事をすると私が払う機会が増えていったんです。

まぁ長年付き合ってるし、そこまで気にしていなかったんですが、ある日、彼を含めて仲間内で飲んでいるときに、みんなの前で“収入が多いんだから払って当たり前”と言っていて……。一気に気持ちが冷めました」(Yさん・23歳女性/会社員)

(2)思いを寄せていた彼の裏の顔

「会社の同期にずっと恋をしていて。ただ同じ会社ということもあり、私は一切そんな雰囲気を出すこともなく、私の密かな片思いでした。

しかし、あるとき聞こえてしまったんです。彼がほかの同期と合コンの話で盛り上がっているのが。それがかなりゲスい内容で……。純粋な片思いだったぶん、残念な気持ちでいっぱいになりました」(Mさん・27歳女性/会社員)

(3)頼りにならない彼氏

「私が職場になかなかなじめず、ストレスから6キロほど太ってしまった時期があったんです。かなりつらかったんですが、そんな私を、彼氏が笑い者にしてきて……。その瞬間ですね、心が変わったのは。

こっちは今にも泣きたい状態なのに、彼が味方になってくれなかったことがとてもショックでした。この人とは一緒にいられないと思って、すぐに別れることに。デリカシーのない人はダメですね」(Kさん・25歳女性/美容関係)

(4)酒癖の悪い彼女

「当時の彼女は大学のときの同級生。普段はおとなしいのに、酒癖が本当に悪い子でした。

社会人になり、彼女は技術職だったんですが、会社の飲み会で何度かお酒がらみで問題を起こしたんですよね。一緒に飲んでいる上司に迷惑をかけることも多く、そのたびに迎えに行くなどのアフターケアをするのが僕の役目でした。

そんなある日、会社の上司の奥さんが、彼女のお酒がらみのトラブルを理由に会社に怒鳴り込みにきたと聞いて……。このとき、もう手に負えないと悟りました」(Hさん・26歳男性/公務員)

(5)見せかけの一途

「元カノの話なんですが、その子は毎日のように電話をくれて、すごく愛情を感じていたんです。だから信用していて家の合鍵を渡すぐらいの仲でした。

でも、 あるとき、その彼女の携帯の画面がたまたま見えてしまったんです。すると“大好きだよ。会いたい”と複数の男に送っていることが発覚。自分だけを愛してくれていると思っていた自分がバカでしたね」(Dさん・29歳男性/飲食関係)

 

3:男が心変わりしたときにみせる態度3つ

大好きな彼が心変わりしてしまったとしたら……そんな悲しいことはないですよね。でも心変わりしたのなら、それはそれで早めに把握したいもの。心変わりしたとき、どんな態度にあらわれるのでしょうか?

(1)話し合いができない

ふたりの関係がギクシャクしていて、何かうまくいかないな、と感じるときでも、もし彼に関係性を修復したい気持ちがあれば、自然と歩みよってくるでしょう。

しかし、仕事が忙しいことを言い訳にしたり、電話や会って話し合うことを拒否してくるなら、心変わりのサインかも。話し合いなどでパートナーと向き合うことは、とっても体力のいることです。しかし、それをしないということは、現状に目を背けている証拠。そんな彼にはもう気持ちがないと思ってもいいかもしれません。

(2)友達との予定を優先

これまでは彼女を最優先にしてくれていた彼が、なんらかの理由をつけてデートを断ってきたら要注意。もちろん彼にも自由な時間が必要ですが、それが頻繁に続いたり、どうしても一緒にいてほしいときに一緒にいてくれないようなら、彼との関係を考える必要があるかも。

そんな彼とこの先もずっと一緒にいられるのかを考える必要がありますよね。それが心変わりによるものなのか、ただ忙しかったりするたげなのか、その理由をしっかり話し合ってみる必要があるかもしれません。

(3)気にかけてくれない

一緒にいる時間が長くなれば長くなるほど、付き合いたてのころのような扱いをしてといっても、なかなか難しくなるものです。しかし、大好きな彼女なら守ろうとするのが、彼氏ではないでしょうか。

もし彼女が夜遅くなるようだったら、連絡を入れて心配するもの。まったく気にかけてくれなくなったら、それはもう守りたいという気持ちがない可能性も。好きな気持ちが薄れていってるのかもしれません。

 

4:彼氏が心変わりしたみたい…別れるしかない?対処法3つ

最後に、彼氏の心変わりにどう対処するかについて見てみましょう。

(1)話し合いの場をつくる

彼の気持ちが離れていると感じると、つい焦ってしまい、心の余裕がなくなってしまうのは当然です。しかしそこで彼を問い詰めたり、責めてしまったりすると、彼との意思疎通はよりできなくなってしまいます。

大切なのは、彼の心に耳を傾けること。今、何を考え、どんな未来を求めているのか、彼の立場になって一緒に考えていくためにも話し合いは重要です。新しい展開が見えてくるかもしれません。

(2)別れたいのかを直接聞いてみる

彼氏が心変わりしたのは、確実に真実なのでしょうか。もしかしたら、単なる思い込みの可能性もあります。彼のほうでは、もしかしたら全力で好きなのかもしれません。もしそうならば、その言葉を聞くだけで、心はスッと楽になるでしょう。

なので、別れたいと思っているのかを直接聞いてしまうのも対処法のひとつ。感情的にならずに、今どうしたいのか、これからどうしていきたいのか、彼の本心を聞いてみましょう。

(3)距離を置いてみる

ずっと一緒にいれば、少しはひとりになりたい瞬間だってあるでしょう。彼がそんな気持ちなら、彼の気持ちを優先して、こちらから一歩引いてみるのもひとつの手段です。

ついつい必死になって追ってしまいがちですが、ここが勝負。あなたがいなくなってしまったら、その失うものの大きさに気づいて、かえってくる可能性があります。

 

5:まとめ

大好きな人が心変わりしてしまったら、いてもたってもいられなくなってしまいますよね。心が痛くて毎日生きた心地がしないでしょう。

しかし、本当に彼のことを愛しているのであれば、彼の心に耳を傾けることが大事だと筆者は思います。その結果、悲しい結末を迎えることになるかもしれませんし、より深い関係を築くことができるかもしれません。

ふたりの関係がお互いにとって、いちばんいい形になるためにも、恐れず彼と向き合ってみることをおすすめします。今も未来も自分で切り開いていきましょう!