洗脳方法は意外に簡単?マインドコントロールのやり方とかからない方法

たびたび世間を騒がす洗脳事件。意識改革といえば聞こえはいいですが、個人の価値観を支配し、思い通りに動かすための洗脳は、恐怖以外のなにものでもありません。どうしてそんなことが起こるのでしょうか。また、マインドコントロールされない方法はあるのでしょうか。そこで今回は、ヒプノセラピスト(催眠療法士)でもある筆者が、洗脳について解説します!
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:マインドコントロールで人を洗脳する方法はある?

まずはマインドコントロールの意味をあらためて確認しましょう。

マインド‐コントロール

《(和)mind+control》自分の感情を制御すること。また、他人の心を自分の意のままに操ること。例えば、宗教などが独自の手段によって信者の人格・精神を変革・統制すること。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

この説明にもあるように、自分が自分のために行うものと、他人によって行われるものでは、大きくその意味が変わってきます。

主に「洗脳」という場合は、後者の「他人の心を自分の意のままに操ること」です。

洗脳という意味でのマインドコントロールには法則があり、「マインドコントロールで人を洗脳する方法はあるか」と聞かれれば、「ある」といえます。

買う気がなかったのに話を聞いているうちに欲しくなってしまうというのもマインドコントロールの一種ですし、ドメスティックバイオレンスやモラハラなども、マインドコントロールのひとつのかたちといえます。

 

2:マインドコントロールで自分を洗脳する方法

まずは、いい意味でのマインドコントロール、自分自身に行う方法を紹介します。

(1)目標を立てる

自分を洗脳するためのマインドコントロールをするには、まず目標を立てることから行います。「どのように変わりたいか」ということを決める行動なので、○○になりたいとか、○○キロ痩せたいなど、具体的な目標を立てましょう。

またこのとき、「なりたい」という希望として目標を立てるより、「なる!」という決定事項として目標を立てるほうが効果的です。

(2)立てた目標を視覚化する

そうした立てた目標は、紙に書いて壁に貼ったり、毎日開く手帳に書き込むなど、目に付くところに掲げるのが重要。

頭の中にあるだけの状態と、それが視覚化されて具体的になっている状態とでは、マインドコントロールの度合いが変わります。

(3)自分に声をかける

目標を達成できるように、常日ごろから、自分を励ましていきます。

「大丈夫だよ!」「絶対できる!」「今日はこれをしよう」など、声に出して言うことが大事です。

(4)鏡の前で笑顔をつくる

鏡の前で笑顔をつくることも、マインドコントロールの完成度に関係します。

一見してまったく関係ないことのようですが、笑顔でいるだけでポジティブな気分になれますし、自分に自信がもてるため、目標を達成できる確率がどんどん上がります。

(5)深呼吸をする

マインドコントロールを完成させるためには、自分を否定する思考はできるだけ遠ざけると良いでしょう。

意識して深呼吸するとリラックスできて「ダメかもしれない……」という自己否定の感覚が薄れるのです。

 

3:マインドコントロールで恋愛成就!男性を虜にする方法5つ

次に、相手へ行うマインドコントロール。恋愛に効果的なマインドコントロールのテクニックを紹介しましょう。ただし悪用はしないように注意をしてください。

(1)メールはすぐ返さない

好きな人からメールが来たときは、嬉しくてすぐに返信してしまうなんてことがありませんか? しかし、マインドコントロールの観点では、すぐの返信はNGです。

返信がない時間に、どんな返信が来るかな……そもそも返信が来るかな……と、さまざまな考えをめぐらせてしまう、という男性は非常にたくさんいます。この思考時間がすべて、マインドコントロールに導く材料となります。

(2)食事のあとはすぐ帰る

気になる男性と付き合う前のデートで、たとえばディナーに行ったとします。食事が終わったタイミングが比較的早い時間で、「もう一軒行こうか」となりそうであっても、付き合う前の段階なら「今日はこれで帰りますね。とても楽しかったから、また誘ってください」と帰ってしまうのが効果的。

男性は中途半端な時間で帰られてしまったことに悶々としつつも、「また誘って」と言われたことで期待に胸を膨らませて……と、感情がないまぜになります。相手の感情をゆさぶることも、マインドコントロールにつながるのです。

(3)相手にだけ…をうまく使う

相手の男性に「自分は彼女にとって特別な存在だ」と思わせることも有効です。

あなたに悩みがあるときは、ぜひそれを活用して気になる人に相談しましょう。もちろん悩みを作ってしまってもOK。そしてこう言うのです。

「こんなこと、○○くんにしか話せないよ……」

これで、相手には「オレだけ特別なんだ!」とすぐに舞い上がってしまうでしょう。

(4)ありがとうを伝える

合コンのモテテクでもよく言われる、感謝のテクニックですが、これは実は、男性をマインドコントロールする方法のひとつでもあるのです。

笑顔で感謝を伝えられると、男性は「またこの笑顔を見たい」「ありがとうって言われたい」というように中毒性を覚え、どんどんあなたに特別な感情をもつようになります。

(5)相手を認める

相手が何か悩んでいそうなときや、相手の意見を言われたときに、「○○くんの言うとおりだと思うよ!」「○○くんなら大丈夫だよ!」と相手の実力を認めてあげましょう。

「オレなんかさ……」と男性が落ち込んでいるようなときも、「でも○○くんは○○するのが得意でしょ? すごいと思うなあ」と言ってあげると良いのです。自己肯定感を高められる相手、信頼できる相手だと認識されたらこっちのものです。

 

4:サイコパスに洗脳されたくない…マインドコントロールにかからないためにできること3つ

では、最後にヤバい系のマインドコントロールについて。人の気持ちのわからないサイコパス人間にマインドコントロールされないための方法を紹介します。

(1)いちいち否定してくる人からは逃げる

マインドコントロールのうち、サイコパスがよく使う手法のひとつが「否定」です。

「その考え方は間違っている」や「今はいいけどそのうち困ったことになるよ」といった否定をいつもしてくる人は、相手のことを不安にさせ、自分の意見を押しつけてマインドコントロールしようとしてくるサイコパスかもしれません。

正常な人間関係とは相手を認め合うもの。このように否定ばかりしてくる人とは、そもそも距離を置くことが良策でしょう。

(2)「あなたのため」と言ってくる人も避ける

あなたのことを否定しておきながら、「オレはおまえのことを大事に思ってるからさ、おまえのために言ってんだよ」などと言ってくる人は、マインドコントロールしたがっていると思っていいでしょう。

これはDVやハラスメントと同じ構造。このようなタイプを相手にしてしまったら、付き合っていても結婚していても、最後は逃げるしかないことは多いのです。

(3)自己肯定感をしっかりともつ

マインドコントロールされないようにするためには、何よりも自分で自分をしっかりと認め、自己肯定感を持つことが大切です。

自分を認めてあげたり、自分のことを信頼できなかったりする人は、簡単にサイコパスにマインドコントロールされてしまう可能性もありますよ。

 

5:違和感を覚えたら人に相談を

他者からのマインドコントロールは、最初のうちはおかしいなと思っても、そのうちまったく違和感がなくなってしまうものです。

しかし、その間にも、自分が傷つくことが増えたり、辛いと感じることがあるもの。

相手との関係に「何かおかしいな?」と感じたときには、ひとりで抱え込まず、早めに身近な人に相談してくださいね。